ウェディング会場(Wedding venue)

ウェディング会場

八重垣神社

誓い合う二人の真実
古式ゆかしく執り行われる八重垣神社の神前結婚式。
二人の愛を誓い合う厳粛で格調高い儀式の中に確かな未来がきっとあります。

八重垣神社は、主祭神として二柱の夫婦神を祭っている。
天つ神(あまつかみ)のスサノオノミコト(素盞鳴尊)と国つ神(くにつかみ)のイナタヒメノミコト(稲田姫命)だ。
ただし、女神の名は『古事記』では櫛名田姫(くしいなだひめ)となっている。
この2柱の神が結婚するに至った事情は、記紀神話の中の八岐大蛇(やまたのおろち)退治の話に詳しい。
古代結婚式発祥の地、出雲の縁結びの大神様の元で挙式を挙げてみませんか。

マップ

島根県松江市佐草町227‎